天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

「赤毛のアン」の食事を満喫

2010/10/04 11:04:50
「赤毛のアン」の食事を満喫
 三豊市山本町辻の金山邦子さん宅で9月25日、「赤毛のアン」が食したであろう料理を再現した食事と試写会があり、さぬき市や綾歌町など県内各地区から20人が参加した。

 観音寺市の荻田奈津美さんが「赤毛のアン」が食した「レーズンが入ったライスプディング」、モーガン夫人へのおもてなし料理「ダイアナお得意のレタスサラダ」、クリスマスディナーでトマトたっぷりの「野菜スープ」、アラン牧師夫妻を招いた時に作った「鶏肉のハム」、ミス・セイラ秘伝のレシピは卵をたっぷり使用した「パウンドケーキ」、アンが食べたバケット・チーズクッぺ・ベ−コンの「ピリ辛チーズバケット・帽子パン」などのパンの盛り合わせなどを再現した料理を作った。

 参加者は珍しい料理に「ウヮー、こんなん初めて食べたゎ」「これ、何が入っとるんかなぁ」と舌鼓を打ちながら会話を弾ませていた。食事の後は「赤毛のアン」の試写会。孤児院からモーガン家へ来たアンが美しく聡明な女性として成長するドラマに笑ったり、涙したりの3時間がアッという間に過ぎ去った。

 「赤毛のアン」というテーマを通しての食事とドラマに、みんな「よかったねぇ。次回が楽しみ」と満足そう。さぬき市からはるばる来た宮本暢子さんは「食事を通して知り合いが出来、食事は人と人をつなぐのにいいなぁと痛感した。試写会では、アンが男女に関係なく一人の人間として成長していく過程をじっくり鑑賞出来てよかった」と笑顔で話してくれた。                                                  (藤川 和子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.