天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

多肉植物とサボテンの寄せ植えに挑戦

2010/09/14 14:23:27
多肉植物とサボテンの寄せ植えに挑戦
 観音寺市大野原町のJA香川豊南女性部小山支部の役員が9月9日、JA本所会議室で、総合展示会に出品する「多肉植物とサボテンの寄せ植え」の作品作りに励んだ。

 同町林のフラワーアレンジ技能士・篠原洋子さん(66)が指導。役員7人は植え方や上手な配置の仕方などのアドバイスを受けたあと、自分好みの大小さまざまなガラスやブリキ、陶器製の花器に配置を考えながら、和やかな雰囲気の中で作業を開始した。

 育て方や水やりなどの質問を投げ掛けながら、消臭効果のある2ミリくらいの粒状活性炭ネオコールを土の代わりに入れ、「桜吹雪」「万宝」「王冠短毛」「銀杏木」「月兎耳」など風情ある名前がついた5種類の植物を割りばしで土に差し込むように植え込んでいった。

 みんな初めてとは思えないくらい上手に、真剣な表情で作業を進めていた。出来上がった作品は感想を書き添えて完成。9月12日に開催した総合展示会の同女性部作品展に出品して成果を披露した。

 役員らは「花とはまた違った面白い特徴がある多肉植物。上手に育てたい」「肉厚の葉と緑やシルバーの色合いがかわいい」「葉っぱの形を見ているだけで心が癒やされる」など楽しそうに話していた。                                               (矢野 幸子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.