天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

淡いピンクのリコリス

2010/08/24 13:23:29
淡いピンクのリコリス
 まんのう町七箇にある広い無耕作畑の中ほどで、緑の雑草に交じって花茎約50センチのリコリスがすっくり数本、優しい色の花を咲かせている。

 淡いピンク色で、道より少し入り込んだ所にある。気づかずに通り過ぎることが多いが、一度知った人は、次も必ず身をかがめ、しばしの憩いを楽しんでいる。

 リコリスはヒガンバナの仲間で、ヒガンバナ科・ヒガンバナ属。昔の人はキツネノカミソリといって親しんでいたと言う。春に出て来た葉っぱが枯れた後で花芽が伸び、ヒガンバナよりもかなり早く開花する。

 リコリスの名は、ギリシャ神話に出てくる海の女神「Lycoris」の名前に由来していると言う。きれいなピンクの花がとても美しいからとか。花言葉は「悲しい思い出」「追想」などがある。                                                    (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.