天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

猛暑の中にオミナエシ

2010/08/06 10:29:44
猛暑の中にオミナエシ
 8月7日は立秋。連日の猛暑続きだが、まんのう町帆山の古川惠美子さん(61)方の畑では、オミナエシが秋の訪れを告げている。

 古川さんが花作りを始めたのは20年ほど前。子育ても終え、自由な時間が増えた時、友人からもらった白と紫の花ショウブ2株を、まだ自分の土地もないまま、発砲スチロールのプランターに植えて育てたのが始まり。

 次は、ジャーマンアイリス。友達と交換しながら、エンジェルストランペットのピンク、白など種類が次第に増えていった。

 今咲いているのは、オミナエシ、キキョウ、ハギ、ハーブ、ムクゲ三色など。1年を通して、何かの花が愛(め)でられるほどになっている。
 
 古川さんは「失敗もしながら、2年目か3年目にやっと咲いた花もある。そんな時はとてもうれしい。花作りは私の楽しみの一つ」と、笑顔を見せていた。                                        (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.