天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

白い歯が輝く子どもたち

2010/08/03 11:12:54
白い歯が輝く子どもたち
 高松市林小学校の6年生眞鍋雅幹君と長井夢香さんが、市の「よい歯の児童生徒審査会」に出場するためにこのほど、学校歯科医院を訪れ、口腔清掃を受けた。

 今年60回目の審査会は、高松市教委、市学校保健会が主催。児童生徒や地域社会での歯の健康についての関心を高め、虫歯予防の推進を目的としている。

 今年の林小学校6年生は、68人中、36人に虫歯がないという優秀さ。代表して2人が審査に臨み、眞鍋君が優秀賞に選ばれ、8月26日の県審査会に市を代表して参加することになった。

 県審査会に参加する高松市の代表者は次のみなさん。敬称略。

 【小学校】山下大賀(栗林)眞鍋雅幹(林)多田羅誠(植田)西澤衿花(栗林)濱松歩生(一宮)新居沙輝子(屋島東)
 【中学校】藤村拓弥(勝賀)高橋潤平(下笠居)田口郁也(香川第一)津村樹(山田)川口媛乃(太田)寺林笑里(牟礼)

 白い歯が輝く笑顔の子どもたちだ。                                           (高松 博子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.