天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

かわいいマンリョウの花

2010/07/30 10:18:30
かわいいマンリョウの花
 まんのう町七箇の民家で、マンリョウ(万両)が、かわいい花を咲かせている。 

 双子葉類・ヤブコウジ科の常緑低木で、アジア東部からチベットまで広く分布。暖地の樹林下に自生、冬に熟する実が赤く美しいので、観賞用にも栽培されている。名前のめでたさから、センリョウ(千両)とともに、お正月の縁起飾りに使われることは、よく知られている。

 マンリョウと言えば、「赤い実」を思い出すのは、そういう訳からかもしれないが、花についてはあまり広く知られていないようだ。「かたおもい」の別名をもっているのもうなづける。

 マンリョウは夏季、枝先に白くて紅色の細点がある散房状のさわやかな花を咲かせる。花びらは5枚でやや反り返っており、花径は1センチ弱の小さな花だ。

 この民家の主婦は「ここに住んで40年過ぎた。マンリョウの赤い実はよく見たり、お正月用に使ったりしているけれど、こんなにかわいい花を咲かせていたなんて、全く気が付かなかった」と、驚きながら「分かってよかった!」と、喜んでいた。                                           (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.