天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

茅の輪づくりに汗

2010/07/26 11:34:48
茅の輪づくりに汗
 まんのう町福良見の下原渕地区6世帯の頭家(とうや・神事などの下準備をする家)の人たちが7月24日早朝、地域の氏神様をお祀(まつ)りしてある白鳥神社で、一生懸命「茅の輪(ちのわ)」作りに励んだ。

 この日、同神社で午後3時から行われる夏越(なごし)祭の「茅の輪くぐり」に用いるためだ。

 茅(かや)は、同世帯中の一人が、家にある茅をこの日のため、1年がかりで手入れや刈り込みをしてきた立派なもの。

 神社の氏子たち大勢が輪番で行っている頭家の茅の輪づくりは、何十年もの間隔で回ってくるので、ほとんどの人が初めての作業。記録写真を頼りに、汗をかきかき、頑張っていた。

 昼前、出来上がった茅の輪は、青々とした茅、みずみずしい稲わらのしめ縄など、全員の努力で、見事な出来栄えだった。頭家の人たちも、伝統継承の一端を担った満足感にあふれているようだった。                                                     (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.