天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

お年寄りが元気に社交ダンス

2010/07/23 10:26:34
お年寄りが元気に社交ダンス
 まんのう町仲南地区の「高齢者社交ダンスクラブ」(青野保会長・会員19人)のメンバーは、毎週1回、元気にダンスを楽しんでいる。

 平成16年9月に会を結成した当初は、1カ月に2回だけの練習だったが、現在はその2倍、毎週1回に増えている。

 「欲が出たのか、楽しいのか、健康に良いと思ったからか、それとも…、これでは覚えられんと思ったのか?」と、青野会長は、笑顔で、そのわけを分析する。

 会員の年齢構成は、最高齢、米寿を迎えた青野会長を筆頭に、86、85…と、80歳代が11人。70歳代が7人で、60歳代が1人。

 7月14日には、高齢者が学ぶ本年度「第4回仲南大学」の「趣味の発表会」に16人が出演した。208人の観衆を前に、蝶(ちょう)ネクタイと黒に身を固めた男性陣、華やかなドレスやキラキラ輝く装飾品で身を飾った女性陣らが、堂々とステップを踏んだ。足取りも軽やかに。踊ったのは、ブルース、ジルバ、ワルツにルンバ、そして、マンボと多彩だった。

 「あの人、だれっ?」「ええーっ?、本当にー?」などと、会場からは、知人たちの見事な変身と演技ぶりに、驚いたり、感心したり。ため息交じりの声があちこちから漏れ出ていた。

 青野会長は「指導者の葉月ヒロミ先生が『高齢者ばかりが、こんなにダンスを楽しんでいる。それも、こんなに長い間続いているのは、全国でもそう多くはないでしょう』と言ってくれます」と、明るい声で話していた。

 楽しさ、生きがい、高齢者同士の交流、ストレス解消、健康作りなど頑張るシルバーパワーに、会場からは惜しみない拍手が送られていた。                                       (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.