天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

「エールを贈って贈られる写真集」出版

2010/06/17 11:04:07
「エールを贈って贈られる写真集」出版
 「エールを贈って贈られて、キミとボクはきっと笑い合うカタチ」。「笑顔で笑顔を増やす写真集」を自費出版してから3年。大阪府の写真家・平井慶祐さん(31)が6月6日、今度は「エールを贈って贈られる写真集」を自費出版した。

 「手に取って心にポッと光が当たったみたいに温かくなった」「ページをめくるたびに笑っている自分にびっくり」「友達に見せてもらって、ほしくなった」など全国各地から喜びの声が寄せられている。

 平井さんは、まんのう町出身。2003年にネパールを訪問し、逆境にめげずに笑顔で暮らす人々に接するうち、笑顔のとりこに。子どもたちの支援活動に奔走しながら、活動範囲をカンボジア、内モンゴル、南アフリカと広げている。

 昨年、カンボジアで初の海外写真展を開催したほか、全国各地で写真展やトークライブ、写真ワークショップ、講演活動などを展開。国外で植林活動にも力を注いでいる。

 写真集には、4カ国で3年間撮りためた約6万枚の写真から選りすぐった約300枚が熱いメッセージとともに収録。150ページ、2500円、リーブル出版。

 現地の人たちのさまざまな表情が独特のアングルで表現されている。今回は、先行予約した1000人の写真で作るページを企画。「自分の顔が本に載っている」「友達が写っている」など反響も大きく、手作りの温かさがぎっしりと詰まった仕上がりになっている。

 出版宣言から半年で出版にこぎつけた平井さんは「出版記念イベントも大いに盛り上がって、みんなで作り上げた満足感をひしひしと感じている。ボクたちの写真集と胸を張って言える」と声を弾ませ、今も伸び続けている部数に目を細めているという。

 写真集の売り上げで、南アフリカにある小学校の校庭に菜園をプレゼントする予定。問い合わせは、平井さん〈090(1327)5810〉。 funny.project.gogo@gmail.com まで。                                          (大東 恵子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.