天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

心癒やすライラック

2010/04/21 10:36:29
心癒やすライラック
 丸亀市津森町の丸岡敏子さん(75)の畑でライラックの花が咲き、地域の人たちの心を癒やしている。

 木の高さは約1メートルほどで、薄紫色のかわいらしい花をたくさんつけている。花弁は4枚、円すい状に集まって咲いており、大変よい香りがしている。

 友人の松岡ヤス子さん(72)宅からもらったもの。丸岡さんは常々「派手な花ではないけど、しとやかな花らしい花というところが気に入っていた」そうだ。

 2008年暮れ、市内に大手スーパーがオープンしたことで、スーパーのすぐ南にあった息子さん夫婦が、松岡さんの家の敷地内に引っ越し。そこに植えられていたライラックを丸岡さんがもらい受けたという。

 花は毎年4月15日ごろから咲き始め、5月初めごろまで楽しめるそうで、愛好家たちは、この時期を楽しみにしているという。

 ライラックは、モクセイ科でヨーロッパ南東部が原産。別名をリラ、ムラサキハシドイ。イギリス名がライラック、フランス名がリラという。色は紫のほかに、赤、白、青もあるそうだ。(滝 アツ子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.