天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

オリーブ茶会楽しむ

2010/03/24 10:11:59
オリーブ茶会楽しむ
 土庄町の渕崎村里づくり推進協議会(葛西孝通会長)はこのほど、渕崎観音堂でオリーブ茶会を開いた。

 観音堂は、元渕崎村長・井上文八郎氏(雅号・一二)の邸宅にまつられており、屋敷の守護神として地区の人たちからも親しまれている。

 庭には、112年前に植えられた「国内最古級のオリーブ」の木もある。オリーブ茶会にちなみ、茶杓(しゃく)はオリーブの枝で作られ、お菓子もオリーブを模(かたど)ったものが別注された。

 150人のお茶人が観音さまの見守る中でのお点前を楽しんだ。主催者は「今回は初めての観音堂オリーブ茶会ですが、状況をみて今後も続けるかどうか考えたい」と話していた。                                                   (新城 周子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.