天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

春を呼ぶ緋寒桜

2010/03/16 14:41:53
春を呼ぶ緋寒桜
 まんのう町福良見の高井宏さん(77)方の庭先で、緋寒(ひかん)桜が真紅の美しい花を咲かせている。

 緋寒桜は、バラ科の落葉高木。台湾や中国南部に自生し、暖地に植栽される。一般的な桜に先がけて咲くことから、かなり長い期間花を楽しむことが出来る。

 桜と同じ五弁花だが、平開はせず、半開の花が下向きに咲く。寒緋桜、薩摩(さつま)桜とも呼ばれている。

 花好き一家の高井さん方では5年ほど前、知り合いの植木商から高さ約1メートルの苗木を購入して植栽。今では3メートルあまりに成長、鮮やかな紅色の花を咲かせ、明るい春を呼んでいるかのようだ。

 高井さんは「これは長い間咲いてくれる花だ」と、笑顔で話していた。                                                     (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.