天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

園児が春の一服楽しむ

2010/03/01 11:08:25
園児が春の一服楽しむ
 高松市屋島西町のやしま幼稚園(坪井洋子園長、300人)は2月27日、園内にある茶室で茶会を行い、園児らが春の一服を楽しんだ。

 同幼稚園では、毎月第4土曜日に園を地域に開放。お年寄りらから竹細工を教わったり、もちつきやこま回しを体験したりして園児の情操教育に役立てている。

 今月は、日本の伝統文化から礼儀・作法や相手への思いやりなどを学ぼうと、同市牟礼町の表千家、坪井洋二さんを講師に招いて茶会を開催。園児と小学生、保護者ら合わせて50人が参加した。

 子どもたちは緊張した表情で、接待する側と受ける側の両方を体験。お茶をたてたり、和菓子や茶わんを父親や母親に運んだりしてお点前の作法を学んだ。(島津 法香)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.