天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

竹で干支のトラ作り

2010/02/16 12:08:46
竹で干支のトラ作り
 善通寺市木徳町の室ノ辻会場で2月13日、高齢者の集い「サロン室ノ辻」(藤平栄作会長)のメンバー14人が2月のお楽しみ会を開催。竹を使って干支(えと)のトラ作りに挑戦した。

 藤平会長の20年来の知人・香川孝典さんが指導。参加者らは香川さんがあらかじめ作って来たトラの胴体や頭、耳、鼻、シッポ、目、キバ、ヒゲなど10種類のパーツを使って、見本を見ながら一生懸命ボンドで接着して仕上げた。

 「次はキバを付けるとええん?」「ボンドはフー、フー吹いたらよう乾くで」 「思ったよりきれいに付いている」など互いに助け合ったり、褒め合ったりとにぎやか。また、トラのパーツを手に「私や一日中しよっても出来へんのに。ありがとう先生」と 感謝の声も飛び出して和気あいあい、ほほ笑ましい光景があちこちで見られた。

 出来上がったトラと自分の名前を書いた札を台に付けて作品が完成。参加者たちはみんな満足そうな表情だった。サル年から作り始めた竹の干支もこれで7個目。あと5個で十二支がそろう。「まだ5年は長生きして全部そろえないかん」と会場にはお年寄りたちの 明るい笑い声が響いていた。そのあと、みんなでカラオケにも挑戦、来月の会を楽しみに解散した。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.