天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

住民の健康は食生活から

2010/02/15 11:49:28
住民の健康は食生活から
 高松市円座地区保健委員会は2月13日、円座コミュニティーセンターで「冬野菜がおいしい季節に、野菜たっぷりの料理を作って食べましょう」をテーマに「健やかクッキング講習会」を開いた。

 主婦ら20人は4グループに分かれて「八宝菜」「ホウレン草とツナのおろし和え」「春雨のピリ辛スープ」「サツマイモまんじゅう」の4品を手際よく約1時間30分かけて調理。ご飯と地産地消の二つの主菜と二つの副菜に舌鼓を打った。

 参加者は「さっそく家で作ってみたい」「和気あいあいの調理は楽しかった」「講習会開催をもっと広報してほしい」などと感想。食の安全・安心とバランスのよい食生活のノウハウが学べ、希薄になりがちな地域住民のきずなも深まると好評だった。

 この講座は高松市食生活改善協議会が行っている「健やかクッキング教室」の一環。食事バランスや健康な食事について学習した円座地区食生活改善員の鴨崎重子さんら3人が、その知識と技を地域住民に広く伝授して普及に努めている。鴨崎さんらは、講習会を年間2回行っており、夏には小学生対象の「親子クッキング教室」も開催。日ごろ家庭の食卓を守る主婦たちに大変喜ばれている。                  
(野網 則子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.