天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

仁尾竜翔太鼓を奉納

2010/01/15 11:10:55
仁尾竜翔太鼓を奉納
 三豊市仁尾町曽保の日枝神社で元旦、仁尾竜翔太鼓の初打ち奉納があった。

 仁尾竜翔太鼓の初打ちは、平成3年に同町の賀茂神社で披露したのが始まりで、今年で20回目。午前零時、集まった参拝客全員で新年のカウントダウンをした後「明けましておめでとうございます」のあいさつを交わし合い、町の平和や安全などを祈願。「瀬戸の春響」「花まつり」「ウェーブ」の3曲を力強く演奏した。
 
 今年は、太鼓の初打ちが初めての児童が二人いた。仁尾小6年の藤田桃花ちゃんと同小3年の藤田来夢ちゃんで、母親たちが練習しているのを見て興味を持ち、一緒に憶えたそうだ。
 
 二人は、赤い法被を着て母親の横に並び、大人たちにまじって「瀬戸の春響」を一生懸命演奏した。境内には勇壮な太鼓の音が鳴り響き、雪花の舞う寒空の下で見物客らはしばし、寒さを忘れるほどの迫力ある演奏を熱心に聞き入っていた。

 演奏終了後、曽保有志の人たちが作った熱々のしし汁が振る舞われ、打ち手や見物客は、おいしそうに食べながら冷えた体を暖めていた。                                         (田井 あい子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.