天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

激減する新池の水

2009/12/28 12:33:41
激減する新池の水
 まんのう町七箇の新池の水が、最近少しずつ減り続けている。近くを通る人たちは「どうしたんだろう。今まで多少の増減はあったが、こんなに減るのは見たことがない」と首をかしげていた。

 12月21日と同26日の水量を比べてみると、わずか5日の経過だが、明らかにその違いがはっきりと見て取れた。群れ泳いだり、羽ばたいたりしていた、数えられないほどの水鳥の姿もずい分減っているのが心配される。

 地元の事情通の男性の話では「新池の南に西三田池がある。池に投げ入れられる不要物や汚物で水が不潔になり、悪臭が漂うので、3、4年ごとに放水するらしい。その水が堤防で隔てた新池に入るので、新池の水も近くに出来た用水路に流すという話を聞いたことがある」という。

 新池の減水の原因がもしその通りなら、地球環境を壊し、鳥や人にも迷惑をかける「不法投棄」といえる。「ちょっとと思う不心得も、積もれば大ごとになるもんだ」。話を聞いた男性の言葉が印象的だった。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.