天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

みなんご句会が闇汁会

2009/12/17 17:08:36
みなんご句会が闇汁会
 土庄町の「みなんご句会」(山本照雪指導、会員10人)は、師走の夜に闇汁会を開いた。

 消灯した部屋で、会員たちが持ち寄った具材を鍋に入れて煮立てた。鍋の中に何が入っているのか誰にも知らされないユニークな会だ。

 昔はわらぞうりなどが入るなどバンカラ風潮だったようだが、今では、野菜や肉、魚介類、ミカン、オリーブなどノーマルなもの。暗闇の中で安心して食材を口に入れ、ゆっくり味わいながら楽しんでいる。

 この後、闇汁会について詠んだ俳句を作り、山本さんから添削指導を受けてそれぞれが披講した。「みなんご句会」は、土庄町福祉会館で第2・4土曜日の午後7時から勉強会を行っている。

  蛸らしき味をかみしめ初闇汁  カネ子

  闇汁を掬へば昭和近くなる  山本照雪
(新城 周子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.