天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

12月20日に国際交流講演会

2009/12/11 11:45:26
 「宇宙のことを知っていますか?」。まんのう町と町国際交流協会は20日、同町生間の町民文化ホールで国際交流講演会「ヒマラヤから夢をつなぐ」を開催する。

 財団法人日本宇宙フォーラム参与・寺門邦次さんの講演「宇宙からのプレゼント」があるほか、世界的なシンセサイザー奏者のキム・シンさんの音楽に乗せて、同町と交流の深いNGOマイティ・ネパールの映像を届ける。

 CDアルバム「久遠の宇宙(そら)」が、若田光一さん搭乗のスペースシャトルに持ち込まれたり、宇宙に浮かぶ小惑星に名前が付けられたりと宇宙には深いかかわりがあるキムさん。慈しみの心と幸せの感動を呼び起こす音楽は近年注目され、ファンも数多いとか。

 向井千秋さん、毛利衛さん搭乗のスペースシャトルの打ち上げ責任者の寺門さんは、日本宇宙開発の最前線で活躍しながら宇宙教育活動の推進に貢献している。当日は宇宙食の展示や若田さんからまんのう町へのメッセージも公開される予定。

 今年は世界天文年。国際交流を見つめるためにぜひ参加を。講演は午後1時半から(開場1時)。入場無料だが、整理券が必要。町役場本庁をはじめ、各支所、町内の公共施設、かりん会館で整理券を配布中。問い合わせは、かりん会館内・事務局〈0877(75)0200〉。(大東 恵子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.