天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

古墳探訪で忘年ハイク

2009/12/07 11:12:38
古墳探訪で忘年ハイク
 高松市のかがわ長寿大学の2008年卒業生のハイキングサークル「うさぎと亀の会」(泉保重雄代表)は12月5日、同市峰山町の石清尾山古墳群探訪の忘年ハイキングを行った。参加した健脚自慢37人は小春日和の初冬の一日を満喫していた。

 JR栗林北口駅に県内各地から集まった参加者は、泉保代表を先頭に体力に自信のない人からスタート。最初に訪れた前方後円墳の石船積石塚古墳では、地表に出ているくり抜き式石棺を目の当たりにして一様に驚き。猫塚古墳や姫塚古墳では、古墳への興味をさらに深めたようだ。

 参加した70代の男性は「こんな近くに古墳があるとは。高松もまだまだ見どころがいっぱい」と興奮気味。古墳探訪の後は近くのホテルで会食に舌鼓を打ち、来年の計画を話しあった。

 同会は06年に大学に入学した泉保代表が健康づくりと互いの親ぼくを狙いに、仲間に呼びかけ、2年後の卒業時に約100人の会員で活動をスタート。会員自らが体力と体調を考え自由に参加できるのが特徴。泉保代表らは、奇数月に登山計画や出欠確認などの準備のためのお茶会を開き、偶数月に登山やハイキングなどの活動を行っている。(野網 則子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.