天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

48時間ルールの違反64件/北海道の児相、4〜5月虐待通告

2019/06/14 18:22

 札幌市中央区で2歳の女児が衰弱死した事件を受け緊急の調査を実施した北海道は14日、札幌市を除く道内8カ所の道立児童相談所で4〜5月に受理した虐待通告746件のうち、虐待通告を受理してから原則48時間以内に面会するなどして安全確認を実施する「48時間ルール」に違反したケースが64件あったと発表した。

 このうち4件では対象の世帯を特定できなかったが、残り60件については通告受理後、最長で約2週間後までに安全確認ができており、安否不明の子どもはいないという。

 北海道子ども未来推進局は「訪問時に不在だった遠隔地を再訪しなければならないこともある」と説明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.