天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

葬儀仲介会社が景品表示法違反/「追加料金なし」は虚偽

2019/06/14 17:35

 消費者庁は14日、葬儀仲介会社「よりそう」(東京)が「追加料金は不要」「低額で葬儀ができる」と宣伝したのは虚偽で、実際は追加料金がかかるとして、景品表示法違反(有利誤認)と認定し、再発防止命令を出した。

 同庁表示対策課によると、「よりそう」は2017年8月〜今年6月、三つの葬儀プランについて、サイト上で「全てセットの定額」「格安葬儀プラン」などと宣伝した。実際はドライアイスを追加したり、式場の利用料が5万円を超えたりした際などに追加料金が発生した。

 同社の担当者は「措置命令を真摯に受け止め、再発防止に努める」とコメントした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.