天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

埼玉県警巡査を停職処分/遺族への詐欺未遂

2019/06/14 16:37

 埼玉県警は14日、病死した同県川越市の男性=当時(67)=の遺族から現金をだまし取ろうとしたなどとして、詐欺未遂と地方公務員法違反の罪で起訴された川越署刑事課巡査糸井祥太被告(25)を停職6カ月の懲戒処分とした。糸井被告は同日付で依願退職した。

 県警によると、糸井被告は今年3月、男性の姉に、遺体の腐敗防止に「40万〜50万円かかる」とうそを言い、現金を詐取しようとした。2月には、自身が検視を担当した女性の遺族の個人情報などを知人男性に漏らした。他にもギャンブルで、数百万円の借金をしていたとしている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.