天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

大鰐線が運行再開、青森/脱線事故受け枕木を交換

2019/04/17 19:59

 14日夜に発生した脱線事故のため全線で運休していた青森県の弘南鉄道大鰐線は17日午後7時半、運行を再開した。腐食した枕木の交換や全区間の点検を行い、安全確認が完了したという。

 弘南鉄道によると、脱線が起きた現場付近では、少なくとも24カ所で枕木が著しく腐食し、レールを固定する複数の鉄くぎが緩んでいた。同鉄道は、問題の枕木をコンクリート製に交換するなどの安全対策をとった。当面の間、現場のカーブでは徐行をするという。

 17日までに上下線122本が運休し、通学に使う高校生ら3820人に影響が出た。弘南鉄道は「安全管理の徹底に努める」とコメントを出した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.