天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

高知県警、「アポ電」の音声公開/警察官装い貯金額聞き出す

2019/04/17 16:35

 高知県警は17日、振り込め詐欺や強盗のグループが事前の情報把握のためにかけるアポ電(アポイントメント電話)に対する注意を喚起しようと、3月に高知市の40代女性の携帯電話にかかってきた音声を報道向けに公開した。警察官のふりをして、口座番号や預貯金額を聞き出していた。

 電話は男の声で「警視庁捜査2課のカネモト」を名乗り、「国際詐欺犯」の捜査でこの女性名義のキャッシュカードを押収したと告げた。

 女性は携帯電話の機能で音声を録音しており、県警に提供した。県警生活安全企画課の畠中健二次長は「信用せず署などに確認してほしい」と呼び掛けている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.