天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

大阪のいじめ不登校で両親が会見/「被害者に合った対応を」

2019/04/17 12:44

 記者会見する、いじめで不登校になった女子児童の母親(手前)と父親=17日午前、大阪市
 記者会見する、いじめで不登校になった女子児童の母親(手前)と父親=17日午前、大阪市

 大阪府八尾市立小に通う女子児童(11)が同級生からいじめを受け不登校になったとして、女児の父親(38)と母親(39)が17日、大阪市内で記者会見し、経緯を説明した。父親は市教育委員会や学校側に対し「もっと被害者に合った対応をしてほしい」と訴えた。

 両親などによると、女児は4年生だった2017年以降、同級生の男児数人にからかわれるなどいじめを受けるようになり、18年2月には手の指を骨折する暴行を受けた。その後不登校になり、同年12月に心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断された。自殺未遂も複数回あった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.