天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

熊本本震3年、教訓生かし訓練/学生と教職員3千人が参加

2019/04/16 17:38

 避難訓練を実施した熊本学園大で、熊本地震で犠牲となった大和晃さんを悼み黙とうする学生ら=16日、熊本市
 避難訓練を実施した熊本学園大で、熊本地震で犠牲となった大和晃さんを悼み黙とうする学生ら=16日、熊本市

 2度目の震度7を観測した「本震」から3年を迎えた熊本地震の被災地では16日、各所で教訓を今後に生かす試みが行われた。犠牲になった熊本県阿蘇市の大学生大和晃さん=当時(22)=が通っていた熊本学園大(熊本市)は、車いすの学生らも加わった避難訓練を実施。

 学生と教職員計約3千人が参加した熊本学園大の訓練は、熊本市を震源とする震度7の揺れが授業中に発生した、と想定。「ただいま地震が起こりました」の一斉放送が入ると、学生らは身の安全を守るため机の下に隠れたり、防災頭巾を頭に当てたりした。

 避難してグラウンドに集まった参加者は全員で黙とうし、大和さんを悼んだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.