天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

アポ電強盗、特殊詐欺Gと接点か/「犯行ツール」利用

2019/03/16 10:56

 東京都江東区のアポ電強盗殺人事件で、逮捕された小松園竜飛容疑者(27)ら3人が、特殊詐欺グループと接点を持っていた可能性があることが16日、捜査関係者への取材で分かった。3人は特殊詐欺などに利用される「犯行ツール」と呼ばれる他人名義の携帯電話などを所持しており、警視庁深川署捜査本部が入手経路を詳しく調べている。

 捜査本部によると、江東区の現場から逃走した軽乗用車も、小松園容疑者や、いずれも長野県出身の須江拓貴(22)=強盗殺人の疑いで逮捕、酒井佑太(22)=同=の両容疑者とは別の人物のものだった。携帯電話と同様、捜査の手を逃れるために利用したとみられる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.