天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

千葉小4死亡「学校情報が発端」/児相が一時保護後、親に伝達

2019/03/15 21:06

 千葉県野田市の小4女児死亡事件を巡り、文部科学省の永山賀久初等中等教育局長は15日の衆院文科委員会で、県柏児童相談所が2017年に栗原心愛さんを一時保護した後、「学校からの虐待情報が発端だった」と保護者に伝えていたと明らかにした。野田市も同様の内容を保護者に伝えていたという。

 心愛さんは17年11月、小学校でのアンケートに父親からの暴力を訴えた。学校は市に連絡し、市から報告を受けた児相が同12月末まで一時保護。父親は学校や市教委にアンケートの回答を見せるよう威圧的な態度で要求し市教委がコピーを渡したことが判明している。自民党の義家弘介氏の質問への答弁。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.