天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

地面師グループ主犯格の移送開始/警視庁、帰国後に逮捕へ

2019/01/11 12:11

 移送されるカミンスカス操容疑者=11日、マニラ空港(共同)
 移送されるカミンスカス操容疑者=11日、マニラ空港(共同)

 【マニラ共同】積水ハウスが架空の取引で土地購入代金をだまし取られた事件で、フィリピン入国管理局は11日、国外退去処分を決めた地面師グループの主犯格カミンスカス操容疑者(59)の移送を開始した。日本に到着後、警視庁が偽造有印私文書行使容疑などで逮捕する。

 関係者に付き添われてマニラ空港に到着したカミンスカス容疑者は帽子を目深にかぶり、黒いマスクのようなものを着けており、表情はうかがえなかった。報道陣の問い掛けには無言を通した。

 入管によると、マニラ空港を11日午後に出発する羽田行きの航空機に搭乗した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.