天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

旧避難区域で原乳出荷再開、福島/葛尾村、原発事故後初

2019/01/11 11:43

 福島県葛尾村で、原乳の出荷を再開した佐久間哲次さん=11日午前
 福島県葛尾村で、原乳の出荷を再開した佐久間哲次さん=11日午前

 東京電力福島第1原発事故による避難指示が大部分で解除された福島県葛尾村で11日、事故以降初めて原乳が出荷された。東日本大震災と原発事故から11日で7年10カ月。

 出荷を再開した佐久間牧場ではこの日、タンクからタンクローリーに735リットルを移送した。佐久間哲次さん(42)は「やっとスタートラインに立つことができた。避難区域だった場所なので、より一層消費者に安心してもらえるような生乳を生産しないといけない」と意気込みを語った。

 政府は2016年6月、放射線量が高い帰還困難区域を除き、村の避難指示を解除。同年12月には解除区域で原乳の出荷が可能になった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.