天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

全日空国内線、欠航計619便に/8月は縮小の見込み

2018/07/12 15:49

 全日空は12日、ボーイング787の英ロールスロイス製エンジン点検に伴い、今月国内線の一部の便を欠航している問題で、23〜31日に330便を欠航すると発表した。6日からの欠航の累計は619便となったが、8月は縮小できる見込み。

 追加の欠航は国内13空港を発着する便で、約5万8千人に影響が出る。8月も引き続き欠航が出るが、1日当たりの欠航便数は10〜20便程度となり、7月(15〜40便程度)より縮小する見込み。17日に発表する。

 旅客便とは別に、羽田―佐賀の貨物便12便も欠航する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.