天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

1歳男児に長期間わずかな食事か/埼玉の放置死事件

2018/05/16 19:01

 埼玉県警は16日午後、同県桶川市で1歳の三男を衰弱死させたとして保護責任者遺棄致死容疑で逮捕した両親について、桶川市の建設関係会社員山辺拳士郎容疑者(25)と、妻の無職仁美容疑者(25)と明らかにした。三男の晴ちゃんには身体的な虐待の痕がなく、長期間わずかな食事しか与えられていなかったとみて捜査している。

 県警によると、発見時、晴ちゃんは同年齢の標準体重の半分以下に当たる約3・8キロ。身長は平均より約15センチ低い約60センチだった。子ども3人のうち、長男(4)と次男(3)は健康状態に問題がなく、児童相談所を通じて施設に保護された。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.