天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細
 
 

中2自殺で第三者委設置へ、尼崎/生徒間トラブルの情報

2018/02/14 19:29

 記者会見する自殺した女子生徒の母親=14日午後、兵庫県尼崎市
 記者会見する自殺した女子生徒の母親=14日午後、兵庫県尼崎市

 兵庫県尼崎市で昨年12月に自殺した市立中2年の女子生徒=当時(13)=を巡り、同市教育委員会は14日、学校による生徒への聞き取りやアンケートの結果、生徒間のトラブルが起きていたとの情報があったとして、第三者委員会を設置し調査する方針を明らかにした。いじめがあったかどうかや自殺を巡る経緯を調べる。

 市教委や生徒の母親(46)によると、生徒は昨年12月20日、自宅で自殺した。「学校がしんどいです。もう無理です」などとのメモを残していた。

 市教委はこれまでの調査で浮上したトラブルの詳細を明らかにしていないが、長期間の暴行や金銭の要求などはないという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.