天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細
 
 

特捜、経産省担当者に説明求める/スパコン詐欺事件

2018/01/14 20:07

 スーパーコンピューター開発を巡る国の助成金詐取事件で、東京地検特捜部が、助成金を出した新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)を所管する経済産業省の当時の担当者から事情を聴いていたことが14日、関係者への取材で分かった。国費投入の経緯について説明を求めたとみられる。

 特捜部は今月4日、NEDOに虚偽の実績報告書を提出し、助成金約1億9100万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で「ペジーコンピューティング」(東京)の社長斉藤元章容疑者(50)を再逮捕した。昨年12月には、別の助成金約4億3100万円をだまし取ったとして起訴している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.