天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細
 
 

改正通信傍受法を初適用/16年、11事件で33人逮捕

2017/02/17 09:19

 法務省は17日、全国の警察が通信傍受法に基づき2016年、11事件の捜査で携帯電話の会話を傍受し、計33人を逮捕したと発表した。改正通信傍受法が施行された昨年12月以降、新たに対象犯罪に加わった詐欺事件に初めて適用したことも明らかにした。

 従来の対象犯罪は薬物、銃器、組織的殺人、集団密航の4類型のみだったが、改正法施行で組織性が疑われる詐欺や窃盗など9類型が新たに加わった。19年6月までにNTTなど通信事業者の立ち会いが不要になる規定も施行される。

関連記事

powered by weblio


同じジャンルの記事

ロード中 関連記事を取得中...
 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.