天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細
 
 

ダム湖5人転落死、禁錮4年6月/事故運転手に大阪地裁支部

2017/02/16 13:07

 大阪府河内長野市で昨年5月、ダム湖へのワゴン車転落で5人を死亡させたとして、自動車運転処罰法違反(過失致死)の罪に問われた同府枚方市の舗装工東川健義被告(27)に大阪地裁堺支部(武田義徳裁判長)は16日、禁錮4年6月(求刑禁錮7年)の判決を言い渡した。

 武田裁判長は判決理由で「5人の生命が突然奪われた結果は極めて重大だ」と指摘した上で「眠気を覚えて前方注視が困難だったのに運転を続け、仮眠状態に陥って事故を起こしており、過失は大きい」と述べた。

関連記事

powered by weblio


同じジャンルの記事

ロード中 関連記事を取得中...
 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.