天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細
 
 

巨人野球賭博事件で組関係者逮捕/「中胴元」、開帳容疑で

2017/01/11 11:56

 プロ野球巨人の野球賭博事件で、警視庁組織犯罪対策4課は11日、名古屋市に住んでいた大学院生(27)を客に野球賭博を開いて手数料を得たとして、賭博開帳図利の疑いで指定暴力団山口組系組関係者の無職三輪正行容疑者(35)=横浜市磯子区=を逮捕した。

 捜査関係者によると、三輪容疑者は笠原将生(26)、福田聡志(33)の両元選手ら末端の客を相手にする「小胴元」から賭け金を集める「中胴元」という。同課は、賭け金が組の資金源になったとみて調べている。

関連記事

powered by weblio


同じジャンルの記事

ロード中 関連記事を取得中...
 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.