天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

池袋死亡事故、元院長と実況見分/乗用車暴走の現場に立ち会い

2019/06/13 10:36

 実況見分に立ち会う旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(中央)=13日午前、東京都豊島区
 実況見分に立ち会う旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(中央)=13日午前、東京都豊島区

 東京・池袋の母子死亡事故の実況見分が行われる現場で手を合わせる警視庁の捜査員ら=13日午前
 東京・池袋の母子死亡事故の実況見分が行われる現場で手を合わせる警視庁の捜査員ら=13日午前

 東京・池袋で乗用車が暴走し、母子がはねられ死亡した事故で、警視庁は13日、乗用車を運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(88)を立ち会わせ、現場で実況見分した。事故後、飯塚元院長が立ち会うのは初めてで、警視庁は自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で捜査している。

 捜査関係者によると、飯塚元院長はこれまでの任意聴取に「ブレーキをかけたが利かなかった。アクセルが戻らなかった」などと説明。実況見分ではブレーキが利かなくなったとする地点や、母子の姿を確認したタイミングなどを聞き取る。

 警視庁は、ブレーキとアクセルを踏み間違えた可能性が高いとみている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.