天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

男児プール死亡で賠償命令、京都/保育所側に2千万円

2019/05/16 17:52

 判決後、榛葉天翔ちゃんの写真を前に記者会見する父親の英樹さん=16日午後、京都市
 判決後、榛葉天翔ちゃんの写真を前に記者会見する父親の英樹さん=16日午後、京都市

 京都市の認可保育所「せいしん幼児園」のプールで2014年、園児の榛葉天翔ちゃん=当時(4)=が死亡したのは監視を怠ったのが原因として、両親らが園を運営する社会福祉法人「正親福祉会」に慰謝料など約4200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、京都地裁は16日、約2千万円の支払いを命じた。

 井上一成裁判長は判決理由で、当時の担任保育士ら2人が「監視や指導の役割分担をせず、その場を離れたり他の作業をしたりした」と指摘し、監視義務違反を認定。同会は、保育士らに事故のリスクを周知する義務を怠ったとした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.