天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

通学路の交通違反、1万件超摘発/全国で一斉取り締まり

2019/05/16 17:43

 春の全国交通安全運動(11〜20日)に合わせ、全国の警察は16日、通学路約3千路線の一斉取り締まりを実施し、道交法違反容疑などで1万360件を摘発した。逮捕者は3人だった。警察庁が同日発表した。

 摘発の内訳は通行禁止が5685件(54・9%)で最多。次いで最高速度違反1798件(17・4%)、シートベルト装着義務違反779件(7・5%)と続いた。酒気帯び運転は2件だった。

 道交法違反容疑での逮捕は神奈川県警と埼玉県警が各1件で、いずれも最高速度違反の疑い。このほか、千葉県警が検問中にフィリピン人の男の不法残留が判明し、入管難民法違反容疑で逮捕した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.