天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

那須雪崩、遺族らが追悼式/27日に2年、県教委と隔たり

2019/03/26 11:37

 遺族らが開いた追悼式で、雪崩事故で犠牲になった息子の宏祐さんへ語り掛ける佐藤政充さん=26日午前、栃木県那須町
 遺族らが開いた追悼式で、雪崩事故で犠牲になった息子の宏祐さんへ語り掛ける佐藤政充さん=26日午前、栃木県那須町

 2017年3月、栃木県那須町で登山講習中の県立大田原高山岳部員ら8人が死亡した雪崩事故から2年を前に、遺族が26日、現場近くの展望台で追悼式を開いた。高1だった佐藤宏祐さん=当時(16)=を亡くした父政充さん(49)は「最愛のわが子がこんな山の中で雪に埋もれて息を引き取るなんて、かわいそうでなりません」と声を震わせた。

 遺族の一部には、事故の再発防止策などを巡り、県教育委員会と意見の隔たりがあり、今年初めて、独自に追悼式を開くことを決めた。

 県教委などは事故から2年の27日に追悼式を開く。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.