天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

群馬、豚コレラ疑いで検査も陰性/県が発表

2019/02/20 19:57

 群馬県は20日、県内の養豚場から食肉処理施設へ搬入された豚1頭に豚コレラの疑いが浮上したが、検査の結果、陰性だったと発表した。同時に搬入された11頭も検査したが、異常はなかった。

 県によると、12頭は20日午前、同県渋川市の養豚場から搬入。うち1頭の内臓に点状の出血があったため、「豚コレラの疑いがある」と県に連絡した。

 県は検査に乗り出すとともに、食肉処理施設への出入りを一時封鎖し、併設する市場での競りを中止するなどした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.