天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

漂流木造船に2人、青森沖/乗組員「北朝鮮出港、帰りたい」

2019/01/13 22:05

 青森県深浦町の沖合を漂流していた木造船=13日午前11時30分ごろ(第2管区海上保安本部提供)
 青森県深浦町の沖合を漂流していた木造船=13日午前11時30分ごろ(第2管区海上保安本部提供)

 13日午前7時20分ごろ、青森県深浦町の沖合で「木造船が漂流しており船内に2人いる」と地元漁協から青森海上保安部に通報があった。第2管区海上保安本部(塩釜)によると、2人は成人男性。「北朝鮮を出港した。帰りたい」と話したという。「漁のために出港した」としており、同本部が経緯を調べる。

 同本部によると、乗組員は昨年12月中旬に北朝鮮を出港。同月下旬、「エンジンが故障して漂流状態となった」と説明している。出港時は5人が乗っていたが、悪天候でうち3人が海に投げ出されたという。2人は体調不良は訴えていない。秋田海上保安部の巡視船に移し、事情を聴いている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.