天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

東北新幹線車内で煙、緊急停止/バッテリーか、4人搬送1人けが

2018/11/09 22:43

 煙が確認された東北新幹線の車両脇に立つ消防隊員ら=9日午後7時28分、JR大宮駅
 煙が確認された東北新幹線の車両脇に立つ消防隊員ら=9日午後7時28分、JR大宮駅

 9日午後5時55分ごろ、東京発盛岡行きの東北新幹線はやぶさ65号(17両編成)が上野―大宮間を走行中、6号車の車内で乗客のモバイルバッテリーから煙が確認され、緊急停止した。埼玉県警大宮署によると、6号車に乗っていた女性がバッテリーをかばんから床に落とした際に発煙した可能性があり、詳しい原因を調べている。メーカー名は読み取れない状態という。

 JR東日本や消防によると、車掌が消火したが、体調不良を訴えた20代の女性4人が救急搬送されたほか、後続車に乗り換えた1人がやけどを負ったと申し出た。

 はやぶさ65号は9分遅れで大宮駅まで到着し、先の区間が運休となった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.