天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

岡山の障害者事業所2カ所閉鎖へ/大量解雇の懸念も

2018/11/09 00:49

 障害者が働きながら技能を身に付ける「就労継続支援A型事業所」が経営難を理由に閉鎖し、障害者を大量に解雇するケースが全国で相次いでいる問題で、岡山県倉敷市の事業所運営会社「あじさいの花」が経営に行き詰まり、事業所2カ所を閉鎖する方針を固めたことが8日、同社関係者への取材で分かった。

 市などによると、2事業所で働く障害者は9月時点で計約130人。規模が大きく大量解雇となることが懸念される。

 同社は昨年7月に障害者200人以上を解雇した倉敷市の一般社団法人「あじさいの輪」の関連企業。2事業所は2014年12月に設立、コインランドリーの運営や軽作業をしていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.