天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

新幹線全線、一時見合わせ/東海道・山陽、人身事故で

2018/10/20 00:31

 姫路駅での人身事故の影響で運転見合わせとなり、混雑する東京駅の東海道・山陽新幹線改札口付近=19日午後7時58分
 姫路駅での人身事故の影響で運転見合わせとなり、混雑する東京駅の東海道・山陽新幹線改札口付近=19日午後7時58分

 19日午後5時半ごろ、兵庫県姫路市の山陽新幹線姫路駅で、通過中だった博多発東京行きのぞみ180号に男性がはねられ死亡した。

 JR西日本、東海によると、東海道・山陽新幹線は東京―博多間の全線で上下線とも運転を見合わせた。午後8時45分ごろまでに運転を再開したがダイヤは終日乱れた。

 姫路署によると、姫路駅ホームの防犯カメラには、スーツ姿の男性が線路に立ち入る様子が写っていた。所持品とみられるかばんと上着がホーム上で見つかった。

 JR西によると、のぞみ180号には乗客約千人が乗っていた。東京駅では運転再開を待つ利用客が改札や駅の外まであふれた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.