天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

両陛下、北海道地震の被災地へ/11月にも、宮内庁検討

2018/09/25 19:00

 天皇、皇后両陛下が、最大震度7を観測した北海道の地震の被災地を訪問される方向で、宮内庁が検討を始めたことが分かった。同庁関係者が25日、明らかにした。冬の寒さが厳しくなる前の11月を軸に、被害が激しかった北海道厚真町を訪ねる方向で調整している。

 両陛下はこの日、北海道の高橋はるみ知事を住まいの皇居・御所に招き、被災状況について説明を受けた。高橋氏によると、被災地の写真を見た両陛下は、メモを取りながら熱心に耳を傾けた。厳しい冬を仮設住宅で過ごすことになる被災者のことを案じていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.