天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

ブロック塀倒壊で高槻市が解決金/大阪北部地震、小4女児死亡

2018/09/25 12:27

 大阪府北部地震で同府高槻市立寿栄小のブロック塀が倒壊し、登校中だった4年の女児(9)が下敷きになり死亡した事故で、高槻市は25日、遺族に解決金を支払い和解する議案を市議会に提出し、本会議で賛成多数で可決された。金額は公表しない。

 市教育委員会によると、倒壊した塀は基礎部分(約1・9メートル)の上にブロックが8段(約1・6メートル)積み上げられ、高さ計約3・5メートル。建築基準法施行令の高さ制限(2・2メートル以下)を超えており、1・2メートルを超す場合に必要な補強用の「控え壁」もなかった。法定点検が始まった2007年以降も、違法状態が見逃されていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.