天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

ボート衝突で6人けが、広島/尾道、3人重傷

2018/09/23 19:25

 岸壁に衝突し、船首が大破したプレジャーボート=23日午後、広島県尾道市
 岸壁に衝突し、船首が大破したプレジャーボート=23日午後、広島県尾道市

 23日午前9時25分ごろ、広島県尾道市の向島で、プレジャーボートが岸壁に衝突した。乗船者7人のうち6人がけがをし、うち3人が重傷。命に別条はないという。尾道海上保安部が事故の原因を調べている。

 同保安部や消防によると、ボートは全長約7・4メートル。乗船した7人は3歳から85歳で、28歳と85歳の女性、62歳の男性船長の計3人が体を強く打つなどして重傷を負った。3歳の男児にけがはなかった。

 ボートは23日午前9時20分ごろ、尾道市の本州側の港を出港し、対岸にある向島の岸壁に衝突した。家族で広島県竹原市の大久野島に向かう途中だったという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.